« 203系マト68編成新潟へ&新潟東港の状況③ | トップページ | 国鉄色だべぇ »

2011年9月 3日 (土)

117系新快速で行くリニア・鉄道館

Img_1027

18きっぷの消化がてら、昨日は名古屋へちょっくら行ってきました。まあリニア鉄道館の中身は・・・、ですので、ルートに小細工をして、なんとか騙し騙しで行ってきました。

当初は豊橋から割引きっぷを使って豊鉄~伊勢湾フェリー、鳥羽から快速みえで名古屋入りしようと考えていたのですが、台風の接近で伊勢湾フェリーの欠航が決定。もっとも東名一部通行止めで、ほの国号が中央道経由にルート変更、そして1時間の遅延ということで、どうせ間にあわなかったので、諦めもついたのですが。

こうなったら作戦の立て直し。上田電鉄からやって来た7200系(豊鉄1800系)は見ておきたかったので、とりあえず豊鉄には乗るとして、その車内で作戦会議です(毎度御馴染、相棒MOGUPON氏との二人旅です)。


Dscf5300

とりあえずやってきたのは、なのはな号。ある意味ラッキーなのかな・・・。お目当ては上田編成でしたが・・・。通常編成は東急時代と同じ茶色とオレンジのモケットですが、なのはな号には専用のモケットが用意されているんですね。

ただ御あつらえ向きにも、こちら側がよくよく交換待ちで待たされる方側であったため、向かってくる各編成を捉える事が出来まして、満足でした。

Dscf5156

なのはな号のお対でもある、なぎさ号。こちらは吊革も水色のものに交換されていたような・・・。この2編成はよほど特別な存在なんですね。

そして、お目当ての上田編成もやってきました。

Dscf5162

通常の赤ラッピングではないので、一目瞭然です。しかし、前面のロゴは通常と同じく、TOYOTETSUとなっています。何故、色を変えたのでしょうか??車内がどのようになっているのかも気になりますね。まあワンマン機材は撤去されているのでしょうけど。

フリー切符を買って、この編成を待ち伏せしても良かったのですが、ここのところの寝不足&夜行バス明けで、気力も無く、そのままなのはな号で往復してしまいました。帰り道は完全に爆睡。起きたら、車内が激混みでびっくり。豊鉄は基本的に終日毎時4本(朝以降は完全15分毎)ですので、朝だけ何故パターンがずれているのか疑問に思っていましたが、余裕時間を持たせているのかな?となるほどと納得。

そんなこんなで、豊橋に戻ってきましたが、車中で作り直した新たなルートとは・・・。

岡崎発の怪しい新快速に乗る!

新快速の種別とは名ばかりに、先行の特別快速からはぐいぐい差を伸ばされ、後続の特別快速には、名古屋ですぐ直後に詰められてしまうという・・・。これはどう見ても117運用ではないか!ただ、最近は続々と313が増殖しているようで、スジはそのまま車両は置き換えということは大アリで、一か八かで岡崎で先行の特別快速を乗り捨てた次第。

え?311の8連?

やられたッ!と一瞬思いましたが、こちらは回送で特別快速の後を追うようにして発車。ほっと一息です。

折り返し岐阜行きの313、そして特別快速の浜松行きとが短時間の間に続々と入ってくると、その後ろを追うようにしてやってきました。

来ましたね!

Dscf5310

しかも後ろに繋がっているのは国鉄色!

フェリー行かなくて正解だったかも。台風様様です;D

Dscf5309

これまで117系には何度もお世話になってきましたが、たいてい浜松~豊橋の普通や、関ヶ原越え、せいぜい名古屋~米原の快速で、新快速運用は初乗車。^o^ やはり新快速でこその、117!幕は東海ライナー用に変えられていますが、やはりカッコイイ!走りの方も、120km/h対応改造されいる西の117には及ばないでしょうけど、このフルスピード感を存分に味わえました。しかし、何故大した利用も無いのに、こんな列車設定されてるんだか・・・。車両置き換えの以前に列車ごと消えそうな気がするのですが・・・。

Dscf5314
終点名古屋に到着した名ばかり新快速

Img_0975

ちなみに、この後走る大府始発の怪しい快速は311の8連でした。もちろんガラッガラ。


とまあ、そんなこんなで、須田寛の1分の1コレクション館、もといリニア・鉄道館へ。別にこの博物館については何も書くことはないんですね・・・。さっき乗った車両と同じものが展示されていのにはやや違和感を覚えましたが。


なお、帰りに乗った豊橋~浜松~掛川の117運用は313に置き換えられていました。豊橋で乗り換えるとき、フルカラ-LEDが見えたので静シスのロングシートか~、とガックリしていたところ、転換クロス(車端ロング)で目が点に一瞬なりました;;
Img_0974


おわり
















|

« 203系マト68編成新潟へ&新潟東港の状況③ | トップページ | 国鉄色だべぇ »

国鉄・JR電車」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/41491670

この記事へのトラックバック一覧です: 117系新快速で行くリニア・鉄道館:

« 203系マト68編成新潟へ&新潟東港の状況③ | トップページ | 国鉄色だべぇ »