« 中国5県完全制覇(3) | トップページ | 惜別オレンジバーミリオン »

2010年8月22日 (日)

デキに救援される5000系

Dscf4096
日中、通常なら影森側線に一般車同士が並ぶはずはないのだが・・・

お盆期間中のの15時間労働からも開放され、8/25まで遠征予定もないため、ちょこっと更新。といってもこんな時間になってしまうのですが・・・。さて、8/5、バイトの谷間を利用して(前日21時あがり&当日21時入り♪)この夏2度目の秩父参詣を行いました。というのも999スタンプラリーをやるため。前回はまだ期間外だったので再度秩父入りです。

今日は999スタンプラリーと同時に私鉄特急スタンプラリーもついでにやってしまおうということで、珍しく始発ではなく遅めの出発。今日は運用調査もネタ編成のおっかけもお休みにして、キャンペーン重視で。まあなんか来たら乗る&撮るといった感じで行きましょうか。私鉄特急スタンプラリーは9時半~16時半という時間制限付き(なお999も同じく時間制限付きです)なので、必然的に帰りは遅くなるため9時半に所沢か入間市で押さないとならないわけで。まあ仕方ありません。ちなみに、ロボペン様の情報で所沢地区限定で秩父方面へのキャンペーンがさらにあるとの情報を得たのでそれも同時に行い、ノベルティグッズ獲得の三刀流となってしまいました・・・。鉄道会社が危機を感じると利用者が潤うとはまさにこのことですね。各社は定期利用者の激減&マイカー優遇のダブルパンチで若年層(某みどりの鉄道は年寄りの獲得にしか興味ないみたいですがww)ファンの造成にやっきになっているようです。子供が乗りたいと言えば親は逆らえませんからねぇ・・・。立派な観光交通論(鉄道)ですね。
Dscf3985
秩父のわくわくスタンプラリーも合わせると四刀流に・・・

というわけで、所沢を9:30後に出発するちちぶ9号の特急券を購入し(きっぷは秋津からの秩父フリーです)秩父までの小旅行の始まりです。まずは所沢で駅スタンプ&特急スタンプ押印。ピンバッジ交換。そして普通列車で入間市まで先行し、駅スタンプ、キラキラ賞交換(別にシールとかどうでもいいがせっかくなら貰っておこうというのがマニア心)を行います。若干特急券損してますが気にしないことにしましょう。やや付け加えておくと、西武はどうも時間制限がやや甘いようで、9時には所沢に着いていたのですが、すでにスタンプは設置されており勝手に押しやがれというくらいの放置っぷり。地元小田急なんか厳重に駅員がスタンプ管理しちゃって時間になったらピシャット終了。時間外に行こうもんならどんな仕打ちを受けるかという様相ですが、いいですねぇ西武は。流石はスマイル、接客も最高でした。
Dscf3996
タイミング良くやってきたのはスタンプラリーHM編成で気分を盛り上げます

特急スタンプラリーを完成させた後は所沢地区限定のトンネルくぐって「秩父に行こう、トンネル調査隊」。これは専用のシートに高麗~西武秩父間で各駅間のトンネルの数を数えるというもの。最初はそれだけで景品が貰えるのかと思いきや、このシートを窓口に出してようやく参加資格が貰えるとばかしに、ここで本ラリーシート(ブック)と交換し、仲見世通りのヒント(というかほぼ解答そのまんま)を元に正しいトンネル数とさらにはトンネル名称と長さを記入してもう一度窓口に提出して景品交換。なかなか回りくどい企画ですが、駅員さんの手作り感満載のこの企画にはなんだかほのぼのしてしまいます。なんだかどこかで見たようなグッズが色々入ってしましたが、無事景品を交換。
Dscf4003
ここに答えが書かれています

続いて999スタンプラリーに行きましょう。まずは西武秩父のスタンプを押し、歩いていけばいいやと思ってましたが、ちょうど御花畑で上り列車が来たので1駅乗車し秩父のスタンプを押印。あとは周辺施設1つに行けばいいわけですが、こういう機会でないと行くことがないだろうということで、祭り会館、秩父神社、道の駅を観察してきました。ただ気になるのは秩父アニメ―ツーリズム実行委員会というほとんど実態のなかろう団体が何をやっているのかということ。補助金だけキャンペーンにつぎ込んで一発屋で終わってしまいそう。そもそも、何故999なのか・・・。パレオを999に見たてるのはわかりますが、秩父地域の観光施設を999に連想させる妄想力には脱帽です。今日スタンプラリーをやってみてもただスタンプが置いてあるだけで、一体感はまるでかんじられませんでした。今度、ゼミで実行委員会とやらに突撃したいな(笑)

景品のファイルを道の駅で交換し、駅に戻るとパレオの姿が。団臨?いや、今日は平日運転日だったか。ホント、パレオには全く興味ないんだなぁとつくづく思いました。ですが、先頭部分まで回り込んでみると、あっ、原型NP&門デフ、そしてHMなし!!これはいいかも。そんなわけで、秩父でパレオを追い越す普通列車で先回り。すると・・・、何故か影森折り返しが側線に居るはずも無い時間帯にもかかわらず、6000系の後ろに地下鉄の姿が・・・。なんだあれは。行先は羽生を出しているから車両交換??何だろう。まあとりあえずパレオを撮るために三峰方向に進みましょう。パレオはガっラガラの車内でしたが、まあ白久カーブには三脚部隊がすでに待機しているだらうということで白久到着時に眺めてみると・・・、いましたいました。そんな状況ですので三峰口まで行って踏切から撮影することに。
Dscf4072
珍しくカッコよく見えたこの日のパレオ

普段パレオなんかほとんど撮らない(だいたいいつも平日だから運転日にほとんど当たらないしね)わけですが、たまにやるとなかなかいいですね。というか、これを見てしまうと、なんだか通常の形式付きNPってなんだか野暮ったい。


さて、先ほどの疑惑の5000系を見るために折り返しで影森へ。あ、でも昼飯に秩父そばの天ざるを食べるために先に御花畑。確かにまだ止まっているな、と地下鉄の姿を確認。が、なんと、熊谷方にデキが繋がっていたww。5202ってこの前広瀬出場したばっかじゃなかったっけ?その証拠に床下機器なんかピッカピカ。どうした地下鉄、故障かよ。完全に顔を覚えられてしまっている秩父そばで腹ごしらえを済まし、再び影森へ。デキは未だパン下げをしたまま。
Dscf4121
デキと連結した5202編成

でもここに置きっぱなしでは、夜間滞泊の邪魔になるのではないかと思い、日没まで影森~長瀞を貨物とかリバイバルの動きに合わせて行きつ戻りつしながら、デキ+5202の様子を監視していたのですが、結局動く気配ないまま、お帰りの時刻に・・・。
Dscf4172
無理やり3並び

Dscf4362
急行車両が出払った後も動く気配無く、1編成寂しく放置される

う~ん、何があったのだろうか。真相は迷宮入りに終わりました(笑)。でもこれで、1011さよならイベントのときに1000系+デキを見ているので一応一般車各形式(7000と7500は同一形式と見なす!)のデキ牽引の姿が見られたってことになるのかな。ノベルティグッズも色々貰えたし、昼出発にしては大満腹な一日でした。

Dscf4305
おまけ。せっかく茶釜が運用入ったのに肝心のところでピントが合わず撃沈・・・。

|

« 中国5県完全制覇(3) | トップページ | 惜別オレンジバーミリオン »

国鉄・JR電車」カテゴリの記事

私鉄・その他」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/36293502

この記事へのトラックバック一覧です: デキに救援される5000系:

« 中国5県完全制覇(3) | トップページ | 惜別オレンジバーミリオン »