« 山手4ドアサハ組み込み試運転に遭遇 | トップページ | 2012年東横線は新宿へ »

2010年5月24日 (月)

更新再開のお知らせ(?)

Cimg6968
ご無沙汰しております。中の人は元気に生きてます。というか、就活で余計鉄分過剰気味・・・。

進路も早々に決まりお気楽そのものでしたが、他の持ち駒がしぶとく生き残り→しかし最後でお祈りという非効率極まりないという就活を送っていたためなかなかブログ更新に割く時間もなく・・・ここまで来てしまったわけです。がっ、昨日やっと最後の面接が終わり、晴れて自由の身になったのです!!折を見てちょこちょこ臨時更新してましたが、かれこれ半年くらい間があいてしまったわけで、一体どこの記事から始めたら良いものか・・・。またそれで時間を要してしまいそうですね。ジャボタも最終日書いていないわけだし。う~む。あ、今年もジャボタ決定したのでそれまでには書かないとね。



とりあえず、昨日乗って来た名鉄瀬戸線でもUPしときましょうか。数年前まで当り前のようにやってきた吊り掛け駆動車、6750系も、続々と搬入される4000系に駆逐され今や残りは2編成(?)に。もはやラッシュ時のみしか動いていないのかと、一か八かで訪れたところ・・・・



熱烈歓迎!!
Cimg6950
待ってました6750系

やってきました。しかも一次車、つまりトップナンバーです。正しくは、流石に一発では当てられなかったので、すれ違う列車で確認して尾張旭で待っていたわけですが。いやぁ、動いててよかった。どうやらこの1本しか運用されていませんでした。目を凝らして車庫を見てたのですが、他編成も確認出来ず・・・。低窓なので居れば割と簡単に見つけられると思うのですが。これが最後の編成?調査不足ですみません。名鉄はよくわからん。まあ、数年後には全部4000系に統一(ワンマン化?)されてしまうそうなのでどれが来ても(4000以外は)価値はありますよね。

Cimg6961
何故かホーム柵が設置されている尾張瀬戸駅

Cimg6951
4000系と6000系

せっかくなので終点尾張瀬戸まで行って、全区間乗り通し。折り返しは急行運用で、これはもうウハウハです。予想以上に飛ばすは飛ばすは。乗っておいてよかった。しかしながら瀬戸線のガラ空きぶりは気がかりでした。昼間でも尾張旭までは毎時8本、以遠も6本設定し、奮闘していますが、そのうち昼間の急行は廃止されそうな予感がするのは私だけでしょうか。




そんなわけで、今後も自他共に認めるテキト―な当ブログをよろしくお願いします。

|

« 山手4ドアサハ組み込み試運転に遭遇 | トップページ | 2012年東横線は新宿へ »

私鉄・その他」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/34856347

この記事へのトラックバック一覧です: 更新再開のお知らせ(?):

« 山手4ドアサハ組み込み試運転に遭遇 | トップページ | 2012年東横線は新宿へ »