« 北陸夏物語(2){製作中} | トップページ | ツーデーパスでリバイバルカラー巡り~第一日目~ »

2009年8月 7日 (金)

夏の秩父’09

Img_1491
今年も始まった祭りHM

さて、北陸の方の記事も完成していませんが・・・。本日、秩父出兵の報告です。なんというか、本当に最近天気がすっきりしません。とりあえず予報の方はもともと今日は晴れを示していたのにもかかわらず、今日もダメダメの様子。出発時にはまだ日も昇っていませんから行ってみないことにはわからないのですが。大宮近辺では青空も覗いてきたのですが、熊谷に向うにつれて、雲は濃さを増すばかり。あとは秩父盆地の天気にかけるしかなさそうな感じ(先月末、熊谷は雨だったのに秩父は快晴ということもありましたし)それにかけるしかなさそうです。

今日のお目当てはというと、久々に(もう見納め?)秩父色の1000系に掲出されたHM(1005F)と前述の7月末に来たときにやりのこしているスタンプラリーの続き(全駅制覇)です。

Img_1414
まずは1003Fから

いつも通り、7時半前に熊谷入りしまして、まずは運用補足から行きましょうか。先日踏切事故で自走不能になり、広瀬入場していた5201Fは出場はしたようですが、熊谷の石原寄りの引上線に留置されたままとなっていました。今週は木曜・金曜ともパレオエクスプレスが運転されるため、出場したもののスジが被っているために試運転が行えないということでしょうか。自分的には地下鉄がその分1本少ないので万々歳なのですがね。とりあえず、後々残しておくとめんどくさそうな行田市のスタンプを済ませたいところですが、後半に流れない可能性のある14レを押さえておきたいことろなので、武川へ。出だしは1003Fでまぁまぁのスタートでしょうか。広瀬はこの時間まだ御開帳前ですが、1011Fが蔵の前に置かれたままになっていました。もちろんパレオ客車も。通常なら、前日に熊谷に移動されていることが多いですが、5201F関連で変則的になっているのでしょうか。通常の予備位置が空で、その奥で1007Fが何やら作業中だったように、熊谷留置の位置も不自然でしたし。おいおいわかるでしょう。1009Fは熊谷到着後、入れ替え作業が行われ、予備位置に停車、パン下げされました。14レ乗っておいてよかった。

折り返し熊谷始発羽生行きは5204F・・・。行田市のスタンプを押し、折り返すと今度は5203F・・・。ちなみに対向は1001Fでした。後で狙いましょう。地下鉄ではつまらないので、武川で乗り捨て、スタンプの時間に。1001Fより先に三峰に着いておきたいので急行で先回り。今日はパレオ運転日なので三峰の秩父そばが平日だが開いているだろうと皮算用(案外夏休みは毎日営業している?)し、ついでに昼飯もとってしまおうという魂胆。広瀬が御開帳されると、出場位置にパレオと共に1011Fと7202Fが居ました。場所からして寄居シャトルが1011っぽいな・・・。三峰までの間に今後の運用予測も立ち、行程も組み上がりました。



が・・・・・・・・・。



最後の最後で三峰返しで変則技を使われた。ちっ。やられた。

Img_1482
乗務員がこの1002の前で記念撮影をしていた(そのための変則技?)

まあ秩父そばの方は無事営業していまして、飯にありつくことができました。当初の予定では食べ終えると、ちょうど良い時間になるはずだったのですが、変則技を使われたおかげで、三峰引上→側線留置が1002Fになったおかげで、大忙し。結果、1001Fは手前の踏切で済ませることに。しかも1001と1002が並ぶというだけあって、次の1012Fが来るまでの20分間にやるべくことが多くて大変でした・・・。ダッシュで踏切まで戻り、1012を狙います。
Img_1487
祭りHMのスカイブルー

Img_1504
1012は該当の祭りがすでに開催が終了したためHMなし


というわけで、三峰口3色並び!!が実現するのでこれまたダッシュ!!



が、しかし。



1012は速攻で引き上げやがった。!??


Img_1539
中途半端な位置で停車した1012F

これ、本来引き上げないと思ったけど。っと思ったら、構内踏切過ぎたところで停車、パン下げ。えっ?こんなところで。これではパレオの機回しにも支障が出てしまうと思うのだが・・・。簡単な列検が行われました。せっかくの3色並びが~。
Img_1520
小豆&スカイブルー




気を取り直して1002で和同黒谷へ。スタンプ&1005狙いで。









が、そこにやってきたのは!!







1009F!!!!!

Img_1553
現れた1009F






車両交換キターーー!!!





6連の予兆。








で三峰に戻ると1012は何事もなかったかのように、2番線に止まってました。パレオ客車さえいなければ、またも3色並びなったのに・・・。恨むべしパレオ。
Img_1562
カナリア&関西ウグイス

この後も行きつ戻りつ。スタンプ集めをしながら、6連出場までに間に合うように熊谷方へ上りました。果たして真相は?







6連確定。





で、ひろせ野鳥の森で狙うつもりだったのだが、ここでまさかのゲリラ?豪雨。野鳥の森は諦め、石原へ。




まあなんとかなった。回送がやや遅れていたのか、危うく下りと被られそうだったが、ギリギリセーフ。しかし雨と重なり散々な結果に。6連とわかるってことでいいね。気になる編成は1010F+1005F。HMが先頭になれば最高だったのですが、あいにく後部でした。
Img_1631
残り少なくなった秩父色同士の6連

Img_1634
HMを後追い

後続で、熊谷へ追いかけ、パン下げしてしまった1005Fや、後半に流れなかった1011Fを撮って撤収。しかし。1007Fは不自然な位置から動くことなく、結果的に駐車場側に3本が縦列で止まるという事態になっていました。廃車前の疎開みたいで嫌な感じです。目論見では1011が後半流れていると踏んでいたのですが、これではやることもなくなってしまい、天気の方も心配ですので、今日はこれにてお開き。
Img_1677
臨時表示の1011F(明日の花火臨に使われるのでしょうか)

Img_1722
今日のお目当てでもあった1005Fであるが・・・


ちなみに、西武秩父線・東武東上線・八高線、宇都宮線までもが大雨で運転見合わせ。高崎線だけが、動いてくれていました。良かった。これはパレオからの嫌がらせか!?しかし甘かったな。帰りも高崎線なんだな。


|

« 北陸夏物語(2){製作中} | トップページ | ツーデーパスでリバイバルカラー巡り~第一日目~ »

国鉄・JR電車」カテゴリの記事

私鉄・その他」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/30873698

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の秩父’09:

« 北陸夏物語(2){製作中} | トップページ | ツーデーパスでリバイバルカラー巡り~第一日目~ »