« 四国・山陰ぐるり一周(3) | トップページ | 四国・山陰ぐるり一周(4) »

2009年8月29日 (土)

夏だ、祭りだ、御神輿だ!!

Img_5221
四国・山陰ぐるり一周の最後が終わってませんが・・・。

昨夜、土合・長岡・長野経由で帰宅しまして、余裕をみて今日はバイトを夕方出勤にしておいたのはずなのですが・・・、結局南入曽の電車夏祭りに出撃。今まで南入曽を訪問したことは無く、今回が初出撃であります。

梅雨の武蔵丘・夏の南入曽・秋の横瀬と毎年恒例となっている西武の公開イベント。その中でも南入曽は毎年列車撮影主体のイベントとして開催されています。毎回これといった展示が無いことから毎年スルーしていましたが、今年は西武秩父線40周年を記念して(一応、新宿線系統のイベントだが・・・)、101系旧塗装車&E31三重連の登場とのことで、それに釣られてしまいました。この他にも、銀河鉄道ラッピング車の展示や休憩用車両に4000系が抜擢、綱引き列車には2連のスマイルトレインが使用されたりと池袋線からの貸出が妙に多かった展示内容でした。さすがに271Fか借りることが出来なかったのか・・・。あいにく、旧塗装は多摩湖線のウインク号263Fでした、残念。
Img_5229

Img_5230
それぞれ別のHMを掲出

通常、会場までの臨時列車は最寄り駅までの運賃・最寄駅からは最低運賃が必要なケースが一般的ですが、ここ南入曽はなんと無料!!もちろん南入曽までの運賃は必要ですがね。南入曽からだと無料なのです。しかも南入曽で一旦降りると、記念うちわが配布され、それが乗車証明書になるというのです。ならば降りるしかないだろう。そのために少し早めに出向いたのですが、うちわは十分すぎるほどの数が用意されており、何の混乱もなくあっさり手に入り、改札通過。結局、会場内でも腐るほど配られており、別に会場シャトル列車に乗らずとも、貰えたようです。本数の制限も無いようで、余りまくっていたので何本か貰ってしまいました。シャトル列車が無料なうえ、さらに今年は30分毎の運転、新所沢行きではシャトル列車がそのまま列車洗浄機通過体験列車に早変わり。とまぁ、なんとも力の入ったイベントで、なかなか感じも良かったのでまた来年も行けたら行こうと思います。ちなみに30分毎の運転のため、列車は2本運用で新宿線に2本しかないスマイルがフル稼働している状態でした・・・。結果的に展示用のスマイルは池袋から借りるしかないわけで。綱引き用と撮影用で2+8が池袋からやってきていました。

Img_5218
2連の並び なんだか可愛いですね。

Img_5222
E31と旧塗装

Img_5226
午前中のHM

まあスマイルは置いといて、御目当ての旧塗装でありますが、前述の通り、ウインク号という残念な結果となっており、なんだかなぁといった感じで、到着前から戦意消失感丸出しだったのですが、会場に着いてみると、それを補うかのごとく、スカートナシの101系並びがお出迎え。なかなかやってくれるではありませんか。また会場内には、昼間の運用が減っているためか101系の姿がチラホラ見受けられ(車掌体験列車や運転台見学列車も101!!)、健在ぶりをアピールするとともに、その人気の高さを伺えました。

Img_5144_5 
御神輿!!


続いて、E31の三重連。故障により除籍されてしまい、武蔵ヶ丘から移動の不可なE33を除く3両が連結された格好になっていますが、秋の武蔵ヶ丘では、現地にまだ残っていると思われるE33も含めて4両揃っての展示を望みたいとことであります。一時は全車引退とも思われたE31電気機関車ですが、101系の牽引電車ではやはり用を満たさないようで、今しばらくは活躍が続く見込みのようで、一安心です。

Img_5220
全景(?)


到着時には撮影会場が逆光もいいとこであったため、暑さにヤラれながらも昼過ぎまでなんとか張って、再度撮影。少しはマシになったかな・・・。ギリギリまで粘ってバイトに直行しました。結局寝不足は引きずったまま回復ならず!!

|

« 四国・山陰ぐるり一周(3) | トップページ | 四国・山陰ぐるり一周(4) »

日記」カテゴリの記事

私鉄・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/31172005

この記事へのトラックバック一覧です: 夏だ、祭りだ、御神輿だ!!:

« 四国・山陰ぐるり一周(3) | トップページ | 四国・山陰ぐるり一周(4) »