« 遅ればせながら、祝!!阪神なんば線開業!! | トップページ | 東海道線開業120周年記念HM »

2009年4月 2日 (木)

6300系、装いも新たに嵐山線で再デビュー!!

Img_2990_2

嵐山駅に佇む6300系

さて引き続き、来阪中です。

昨年末にはすでに姿を現し、試運転や試乗会も行われていた阪急6300系嵐山線向けリニューアル車がいよいよ営業運転を開始しました。

今、京都は桜シーズン真っ只中。阪急電車も稀に見る大盛況。JRに客を奪われ閑古鳥が鳴いている京都線特急は午前中の上りを中心にほぼ満員です。しかしシーズン毎に運転日・本数が減り続けた臨時特急〜臨時快速いい古都Expressが今期にはついに運転されなくなり、4月下旬にお情け程度に他線区からの直通列車が若干設定されるだけとなっています。毎年恒例のさくらHMも、デザインこそ変わったものの、こちらも掲出編成が益々減った気が………。昔はほとんどの編成に出していたのに。

Img_2970

今年のさくらHM

そんな中、低迷する嵐山線の切り札として(違っ)元特急車6300系が颯爽とデビュー!!特急大宮通過&桂停車に加え、転換クロスシート車の投入で嵐電対策も万端といったところでしょうか(絶対違っ)!!

ともあれ、シーズンともなれば嵐山線にも活気が少しは戻ってきます。いきなり現れた2扉車両に乗客も若干戸惑っていたものの、わずか10分程度の旅路ではありますが、快適な転換式クロスシートで桜も咲き始めた嵐山線の車窓風景を各々楽しんでいました。特急2本分を受ける列車だったのでドア付近ロングシート及び1&2シート化の威力も最大級発揮され、早くも嵐山線に馴染んでいる様子の6300系です。

Img_2987

9300系と同等の車内

しかし6300系がやって来たということは、2300系が追い出されるということも意味します。すでに2運用とも6300系で運行され、桂の電留線には予備編成と思われる6300系リニューアル車1本が待機しており、2300系の姿は見られませんでした。

昨年末に来たときには雪が降りしきるなか、2300系サボ車を貸切状態で満喫しましたが、今思えばその前々回来阪のときに乗っておいて本当に良かったなぁと思います。嵐山線は元来、元特急車が流れ着く安住の地。しかしいくら車両を大事にする阪急といえども、迫りくる車齢には勝てない…………、というか使いづらくもはや京都線では邪魔者扱いの6300系にせめて活躍の場をとして嵐山線に再デビューさせた結果でもあります。まあ私としては幼い頃から馴染みのある6300系がこうして生きながらえるというのは嬉しいものです。車内は9300系と同等にリニューアルされ、インテリアは新車同然に生まれ変わった6300系が末永く嵐山線で活躍することを願います。(いずれは9300系に置き換えられるのかなぁ……)

Img_3134

特急での活躍期間はあとわずか

Img_3128

レトロな車内も見納めに

今年の桜開花予想は長引く寒波の影響で大いに外れ、京都でもようやく咲き始め又は5分咲き程度………。例年、春来阪は3月下旬に行うので、4月に来て良かったです。まあそれも秩父7000系のおかげか(笑)。

Img_2984

嵐山駅の桜もあと一息‥‥



Img_2965結局、京都線の2300の方が最後まで残る結果に

|

« 遅ればせながら、祝!!阪神なんば線開業!! | トップページ | 東海道線開業120周年記念HM »

私鉄・その他」カテゴリの記事

遠征中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/28934410

この記事へのトラックバック一覧です: 6300系、装いも新たに嵐山線で再デビュー!!:

« 遅ればせながら、祝!!阪神なんば線開業!! | トップページ | 東海道線開業120周年記念HM »