« また朝日新聞か・・・。 | トップページ | JR東海完乗への道(2) »

2008年9月10日 (水)

JR東海完乗への道(1)

※更新が滞り申し訳ありません。しかも記事が前後しています。本来はムーンライトながらの記事http://m-8cd10722ede70c00-m.cocolog-nifty.com/blog/2008/week36/index.htmlの前にこれがくるべきであり時系列が逆転しています。ご了承下さい。

バイト場の知り合いから買い取った18きっぷでJR東海完乗に向けて9/1に身延へ行ってきました。身延はなかなか良かったですね。ただ、こんなに晴れているのに富士山の上だけ雲、雲、雲。身延なんぞいつでも行ける範囲内なのでそのうちまた行きたいですね。

115






↑313を撮っても仕方ないので115でも貼っておきます。

Hiyoko





↑ひよこの領地でペンギンを使ったら、激情ギャングひよこが全額請求に来る!?

というわけで、身延線もあまりにあっけなすぎた&身延線3628Mのロングシート対策で3630Gに乗車し中途半端に時間が余ったので、修善寺に行ってきました。東海道線に揺られながらボケっとしてると三島の伊豆箱根ホームに西武701がっ!!運用就いてるじゃん。とりあえず130円の最低運賃買ったのですが、修善寺まで行っても500円だし、。しかも時刻表調べたら帰りは特急修善寺踊り子!!いやぁ来て良かった。特急踊り子にタダ乗り。やっぱ踊り子は温泉特急の風格がありますね。こんな平日でもかなりの乗車率。これに特急券ナシで乗れるんだから得した気分。鉄道唱歌も流れ、三島までのしばしの間、贅沢な旅を味わいました。

7012





↑185と西武701並び 湘南顔の残党が顔合わせ

100th






↑110周年ヘッドマーク


すでにネタバレしてますが、今夜のムーンライトながらで旅立つため、まだ微妙に時間が余ってます。どうしようか?ということで伊東線の東急8000に乗ってきました。まあ不合格ですね、あんな車両では。海側ボックスにしたのはいいですが、無理矢理レッドアローシートを配置しているので非常に窮屈。もちろんリクライニングしないのであれじゃあ猫背シートです。もちろんロング側からの姿勢も気になるし。でも東急の車両が活躍してくれるのは嬉しいですね。地方譲渡と言えば、一時期京王帝都の18m車に押され気味でしたが、いずれ京王は18m車尽きますから!!しかしこれからは再び西武も勢力を伸ばすであろう。東急には頑張ってもらいたいものです。

8000





↑伊豆急8000系

80002





↑車内

伊東往復した後、なんとなく総武線の路線図から見捨てられている通勤快速に乗って成田往復。機器更新車を期待しましたがどっちにも来ませんでした………。下り通勤快速はこの1本のみ。しかも市川で唯一快速を抜かす一般列車です。なので結構飛ばしてくれます。しかしよく廃止されずしぶとく残ってるよな。特に下りはいつ無くなってもおかしくないと思うのですが。

217





↑E217通勤快速表示

それはさておき帰りの総武快速の車内で友人と待ち合わせ。いよいよここからが旅の本番です。友人は先日、東海を完乗し東海だけリードされる結果となってしまったので今日は私だけが身延に行ってきたわけです。

というわけで今回の旅の目的はJR東海完乗というのはあくまでも表向きの理由だったのだ。さて、我々は今から何処へ向かうのだ!?乞うご期待!!

|

« また朝日新聞か・・・。 | トップページ | JR東海完乗への道(2) »

国鉄・JR電車」カテゴリの記事

私鉄・その他」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/23644360

この記事へのトラックバック一覧です: JR東海完乗への道(1):

« また朝日新聞か・・・。 | トップページ | JR東海完乗への道(2) »