« 東京近郊路線図 | トップページ | 史上最大の国鉄型ハンティング〜能登路突入編〜(1) »

2008年7月29日 (火)

夏の秩父!!


久々の更新となってしまいました。ようやく暇が出て来ましたが、数日後から再び約2週間ほど旅に出てしまうので、今のうちに更新です。米坂の報告もしなければなりませんし(別にしなくっていいってか?)。

さて昨日は恒例の秩父詣に行って来ました。朝から夜まで秩鉄の運用解明の続きです。ちなみに夏の秩父詣は久々。紅葉の秋もいいけど、やっぱり山の夏もいいね。スタンプラリーがてら、101系に会いに行ってきました。


しかしそれでもやっぱり運用は謎に包まれわかったりわからなかったり………。それでもだいぶ全容が掴めてきました。ネタの●●●列車の確証が取れたのが収穫でしたね。貨物運にも恵まれてたし、何より懸念していた夕立(怒り)が来なかったのが良かった!!それでいて、猛暑ともならずに過ごしやすい1日でした。5時過ぎに自宅を出発し、途中駅で仲間と落ち合いながら御花畑には8時過ぎに到着。これは史上最も早い到着。


っと、御花畑に現れたトップバッター1520列車はカナリアイエロー編成!!珍しく幸先の良いスタート。しかし祭りHMがまだ付いてない。おそらく広瀬川原に帰還した編成から順次取り付けを行っているのでしょう。


しかしこれには乗らずに1507列車で影森へ。影森タッチで急行秩父路6号で熊谷。カナリアイエローは途中で急行に抜かれてしまうのでギャフン額を増やすためわざわざ影森タッチをしたわけ。ちなみに165系が引退してから急行に乗るのは初。渋々、急行券に金を払いましたよ。程ほどに快適なのでいいのですが………。所詮、西武のコテコテの中古通勤車ですが、座席は特急「赤い矢」からの発生品を使ってるので200円ならまあ許せますね。


カナリアイエローを途中で追い越します。


武川では非常時訓練に参加する秩鉄社員が下車。


しかしこの先で嫌な光景を見てしまった。広瀬川原に入場待ちする祭りHM掲出のスカイブルー編成!!すでにパン下げしており、今日の運用入りは絶望的。しかしまあ、スカイブルーはどうも調子が悪ようで………。また故障かよ。ただし、これは昨年の県民の日と同じ状況。ってことはもしや●●●列車来るか?

まもなく熊谷終点。電留線でオレンジバーミリオン編成が寝てる。しかも祭りHMナシ。パン下げしてるのでやはり動く気配なし。というか一番手間の奴は夕方まで動かないことはわかっている。駐車場側の1本のみ13時過ぎに運用入りするハズ。熊谷でカナリアが来る間にスタンプ。カナリアで行田市。後続で羽生とスタンプをゲットしていきます。が、行田市で関西ウグイス編成現る!!しかも祭りHM付き。まともに祭りHM付けてんのコイツだけじゃねぇか。まあ三峰口で昼寝すると思われるので深追いはせずに羽生に向かいます。その後は三峰口方面へチマチマ進み、御花畑で名物秩父そば(仲見世通の秩父そばは偽物なので要注意)で昼飯。本当は三峰口店の方がオススメだが、平日に開いてる保証がないので。
夏の秩父
↑関西線ウグイスは熊谷花火大会

夏の秩父
↑再び登場HMナシ、カナリアイエロー

再び三峰口を目指したところ関西ウグイスと影森で行き違ったので急遽、コイツで和銅黒谷の見学へ。和銅黒谷は元々、通常の木造平屋秩父型駅舎でしたが駅名改称のときに駅舎はそのままに黒に塗り替えてレトロ調が増しました。秩鉄は通常、木造の日本家屋を白塗りしてるのでなんだか新鮮です。和銅黒谷では貨物の交換も見れて得した気分。再び、三峰口方面へ進み、浦山口で下車。ここもオススメスポット。
夏の秩父
↑和銅黒谷

夏の秩父
↑和銅黒谷


さて、三峰口。カナリアイエローは0番線で寝てました。三峰口の発車順序は摩訶不思議。当初はこのあと、長瀞周辺を散策する予定でしたが、荒川がかなり増水していて水がかなり濁っていたし、宝登興業に金を払う余裕もなかったので長瀞観光は中止。今更長瀞で降りてもねぇ。てなわけで熊谷まで引き換えして、●●●列車を狙う。但し、ずっと地下鉄に揺られて行く羽目に。今日は1000系のお休みが多く、地下鉄は4本フル稼動。三峰口には地下鉄×2と6000×2が並んでしまいなんともらしくない光景に・・・・。


さっき広瀬川原を通過したときにスカイブルーすら姿を消し(蔵に入れられた)、予備もいなかったので熊谷のオレンジバーミリオンが広瀬川原に回送されたのではないか?そうでもなければ疑惑の羽生シャトル118列車に充当される車両が送り込みが証明出来ない。つまり、スカイブルーが明日から復帰するとなれば今日の●●●列車はオレンジバーミリオン×スカイブルー混結という夢のコラボが実現!!


というわけで我々は熊谷へ急いだ。果たして真相は?


運命の広瀬川原…………………


オレンジバーミリオン!!しかも祭りHM掲出!!

スカイブルーの姿は見えなかったものの、かなりの収穫。つまり302列車の設定はありませんでしたが、同スジの回送を確認。そのまま118列車へ流れ運用入りしました。つまりHM掲出営業運転第一号に乗れたわけで、なんだかついてました。
夏の秩父
↑夕方からHM掲出されたオレンジバーミリオン


やるべき予定は全てこなしたので、帰りは寄居で1分乗り換えを敢行し、TJ送り込み快急で志木まで帰ってきました。

次回はスカイブルーが元気に動いていることに期待。

|

« 東京近郊路線図 | トップページ | 史上最大の国鉄型ハンティング〜能登路突入編〜(1) »

国鉄・JR電車」カテゴリの記事

私鉄・その他」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/22631439

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の秩父!!:

« 東京近郊路線図 | トップページ | 史上最大の国鉄型ハンティング〜能登路突入編〜(1) »