« 〜E130デビュー1周年記念〜 18きっぷ消化旅行 新旧気動車乗り比べ | トップページ | ペンギン&東急日記 »

2008年3月25日 (火)

大阪生活

昨日より大阪に来ています。いつものことながら。


せっかく来たのだからおおさか東線に乗ってきましょう。というわけで行ってきました。

尼崎で直通快速を見てその後、放出側からスタートです。おおさか東線の電車は2面4線の放出ホームのうち、内側の2線を使っています。なお、京橋側に引き上げ線が設置され、折り返し電車は引き上げを使い折り返しします。東日本とは違いますからね!!現行では毎時4本運転ですが、間隔は約10・20・10・20分と偏ってます。ただ、これは放出・久宝寺での接続を考慮してのこと。学研都市線で到着すると、すでに隣のホームに201が停車中。乗り換えが済むとすぐ発車です。ほんと乗り換えがスムーズで便利です。乗車率は30%程度。予想以上に乗っていました。

大阪生活
放出にて。103と201


片町線の高架をくぐり分岐します。分岐すると真新しい高架橋に上がります。さっそく103とすれ違いました。おおさか東線は城東貨物線の旅客化ですが、放出〜久宝寺間の城東貨物線は地平で、さらに非電化だったため、貨物線時代からはずいぶんと様変わりしています。もちろん、貨物列車もときおり走ります。

大阪生活
DD51牽引の貨物列車


開業記念で、おおさか東線スタンプラリーが開催されています。どうせ行ったり来たりするのでやってみました。尚、これに伴い、JR西日本ほぼ全駅(有人駅だけ??)に純正駅スタンプが設置されました!!摂津富田にもあったし・・・。順次、各線でスタンプラリーをやる予定です。

さて、行きつ戻りつして、103がやってきました。この日運用には201が3本と103が1本が就いてました。6連のウグイス103はだいぶ201に置き換えられ、かなり貴重になってます。先日、森ノ宮の103からサハを抜いて、ウグイスに塗り変えたと聞きましたが、おおさか東線の予備車でしょうかね。201は大和路線と共通運用でしょうが、103はおおさか東線専用っぽいですね。

JR長瀬で下車すると、地上時代の遺構がまだ残っていました。この先で、百済貨物駅に向かう分岐線が分かれます。貨物はこちらに入って行きます。こちらも新しい高架になってます。なおこちらは非電化のままです。また久宝寺近くになると阪和貨物線が見えたのですが、線路が撤去されてました・・・。おおさか東線工事の影響で一時休止扱いだそうですが・・・。阪和線の杉本町側はいつ列車が来てもおかしくないような雰囲気なのにね。後で見に行きましたが、やはりこちら側の線路は繋がっていました。

大阪生活
地上時代の面影

終点、久宝寺も2面4線ですが、放出と違って常時大和路線の快速と普通が緩急接続しているので、ちょっと使い勝手が悪いですね。もちろんおおさか東線は内側2線を使い、放出から来た列車は同じホームで奈良方面に乗り換えが出来ます。到着後すぐに引き上げ線に入って行きました。


使い勝手が悪いと言っても引き上げ線があるので、別に問題はなく、いつでも10分毎への増発は可能です。貨物も10分毎のところに入っていましたし。いずれは10分毎になるでしょう。4扉に合わせた安全柵が設置してある駅とない駅があるのも怪しいですね。もちろん北新地の安全柵は撤去してありました。

おおさか東線の今回の開業はあくまでも部分開業。しかし、放出〜吹田間の工事の気配は全くなし。線路は繋がっていますし、電化もされているので走らせようと思えばいつでも走らせることが出来ますがね・・・。大阪外環状線といえども、武蔵野線と違ってかなり都心に近いところを走ってますから、複線化・高架化は困難を極めるものかと思われます。ボトルネックの放出〜鴫野間もどうなることやら・・・。吹田付近の踏切がさらに開かなくなるということで、反対運動も起きていますし。路線名が大阪外環状線にならずに、おおさか東線となってしまったのも、もう全通を諦めたことを意味しているのかもしれません。

その他、ダイヤ改正後の動き。


大増備された223-2500が阪和快速にも入りました。半数程度は221も残っていますが。しかし関空快速でもないし、環状線にも入らないのに、1&2座席で補助椅子もない223を使う(しかも4連)のはサービスダウンですね・・・。まあ日根野止まりになってどの快速もすいてるからいいのかな。ダイヤ自体は日根野止まりの阪和快速と関空/紀州路快速がそれぞれ20分毎になったのですっきりしました。223-6000の増備でも過剰になっている221は順次、きのくにや嵯峨野の113を置き換えるものと思われます。朝の天王寺行き快速が減った分で103も余剰になっているのでしょうか?

残り写真はテキトーに貼っておきます。

大阪生活
醍醐寺の垂れ幕に秩父鉄道の文字が!!寄付をしているようですね。


大阪生活
準急ばかり運用に入っていた9300。特急に入れろよ!!

|

« 〜E130デビュー1周年記念〜 18きっぷ消化旅行 新旧気動車乗り比べ | トップページ | ペンギン&東急日記 »

国鉄・JR電車」カテゴリの記事

私鉄・その他」カテゴリの記事

遠征中」カテゴリの記事

コメント

放出〜鴫野間は確か複々線化されるはずです。ここが一番の難所かもしれませんね。

投稿: | 2008年3月28日 (金) 20時07分

直前の名無しコメントは私です。失礼しました。

投稿: MOGUPON | 2008年3月28日 (金) 20時08分

MOGUPON様コメントありがとうございます。はい、鴫野~放出間は複々線の予定です。見た感じ用地確保は不可能かと・・・。あとは強制立ち退きですかね。

投稿: エンケチ | 2008年3月29日 (土) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521271/11837432

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪生活:

« 〜E130デビュー1周年記念〜 18きっぷ消化旅行 新旧気動車乗り比べ | トップページ | ペンギン&東急日記 »